池田 恵介 (イケダ ケイスケ)

IKEDA Keisuke

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

生体膜,アミロイド,自己複製

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2009年03月 -  博士(薬学)  京都大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    富山大学   大学院医学薬学研究部   環境・生命システム学域   生命分子薬学系   准教授  

  • 2016年04月
    -
    継続中

    富山大学   薬学部   創薬科学科   准教授  

  • 2012年06月
    -
    2016年03月

    富山大学   大学院医学薬学研究部   環境・生命システム学域   生命分子薬学系   助教  

  • 2012年06月
    -
    2016年03月

    富山大学   薬学部   創薬科学科   助教  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 物理系薬学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Biophysical Parameters of the Sec14 Phospholipid Exchange Cycle.

    Sugiura T, Takahashi C, Chuma Y, Fukuda M, Yamada M, Yoshida U, Nakao H, Ikeda K, Khan D, Nile AH, Bankaitis VA, Nakano M

    Biophysical journal   116 ( 1 ) 92 - 103   2019年01月

    共著

    DOI PubMed

  • Discovery of a sugar-based nanoparticle universally existing in boiling herbal water extracts and their immunostimulant effect

    Hirofumi Iitsuka, Keiichi Koizumi, Akiko Inujima, Mikiko Suzaki, Yusuke Mizuno, Yoshiki Takeshita, Takeshi Eto, Yoshiki Otsuka, Ryo Shimada, Mengxin Liu, Keisuke Ikeda, Minoru Nakano, Ryo Suzuki, Kazuo Maruyama, Yue Zhou, Hiroaki Sakurai, Naotoshi Shibahara

    Biochemistry and biophysics reports   16   62 - 68   2018年12月

    共著

  • Veratridine binding to a transmembrane helix of sodium channel Na<sub>v</sub>1.4 determined by solid-state NMR.

    Niitsu A, Egawa A, Ikeda K, Tachibana K, Fujiwara T

    Bioorganic & medicinal chemistry   26 ( 21 ) 5644 - 5653   2018年11月

    共著

    DOI PubMed

  • Toxic Amyloid Tape: A Novel Mixed Antiparallel/Parallel β-Sheet Structure Formed by Amyloid β-Protein on GM1 Clusters.

    Okada Y, Okubo K, Ikeda K, Yano Y, Hoshino M, Hayashi Y, Kiso Y, Itoh-Watanabe H, Naito A, Matsuzaki K

    ACS chemical neuroscience     2018年10月

    共著

    DOI PubMed

  • Characterization of human ATP-binding cassette protein subfamily D reconstituted into proteoliposomes.

    Okamoto T, Kawaguchi K, Watanabe S, Agustina R, Ikejima T, Ikeda K, Nakano M, Morita M, Imanaka T

    Biochemical and biophysical research communications   496 ( 4 ) 1122 - 1127   2018年02月

    共著

    DOI PubMed

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 小胞体リン脂質フリップ機構の包括的理解と生体膜動的制御技術の確立

    基盤研究(B)

    研究期間:  2017年04月  -  2021年03月 

  • 脂質ナノ粒子を用いたアミロイドβ自己会合の制御による凝集機構の解明

    若手研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2018年03月 

     

  • 神経毒性アミロイドβ凝集体構造決定と分子間相互作用解析

    若手研究(B)

    研究期間:  2014年04月  -  継続中 

     

  • リン脂質輸送タンパク質の生体膜動的制御機構の解明

    基盤研究(B)

    研究期間:  2014年04月  -  2017年03月 

     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    分子薬科学特論  (2017年度)  兼担・兼任

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    医療分子科学特論  (2017年度)  兼担・兼任

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    物性構造科学特論(講義)  (2017年度)  兼担・兼任

  • 2017年04月
    -
    2017年09月

    薬品物理化学  (2017年度)  兼担・兼任

  • 2017年04月
    -
    2017年09月

    物理系実習(物理化学Ⅱ)  (2017年度)  兼担・兼任

全件表示 >>