田浦 太志 (タウラ フトシ)

TAURA Futoshi

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

生薬学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 1999年11月 -  博士(薬学)  九州大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年07月
    -
    継続中

    富山大学   大学院医学薬学研究部   環境・生命システム学域   生命分子薬学系   准教授  

  • 2013年07月
    -
    継続中

    富山大学   薬学部   薬学科   准教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 環境・衛生系薬学

 

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Cannabinoids: Biosynthesis and biotechnological applications

    Sirikantaramas S, Taura F (担当: 共著 )

    Springer  2017年05月

  • “Phytocannabinoids in Cannabis sativa: Recent studies on biosynthetic enzymes”

    F. Taura, S. Sirikantaramas, Y. Shoyama, Y. Shoyama, S. Morimoto (担当: 共著 , 担当範囲: 単行本 Cannabinoid in Nature and Medicine の1チャプターである。 )

    Springer Verlag  2009年08月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • テトラヒドロカンナビノール酸シンターゼ遺伝子

    特願 特許出願平10-251667  特開 特許公開2000-78979 

    田浦 太志、松下 裕樹、森元 聡、正山 征洋

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 生理活性植物メロテルペノイド生合成酵素の立体構造解明と機能的リデザイン

    新学術領域研究

    研究期間:  2017年04月  -  2019年03月 

  • 抗HIV天然物ダウリクロメン酸の生物生産システム確立に向けた基盤研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月 

     

  • ローズゼラニウムの香気成分生合成酵素遺伝子のクローニングと香りの分子育種への応用

    基盤研究(C)

    研究期間:  2012年04月  -  2015年03月 

     

研究発表 【 表示 / 非表示

  • オオケビラゴケが生産するビベンジルカンナビノイドの生合成研究

    日本薬学会北陸支部第130回例会  2018年11月  -  2018年11月   

  • ダウリクロメン酸生合成経路で機能する芳香族ファルネシル転移酵素

    第22回天然薬物の開発と応用シンポジウム  2018年10月  -  2018年10月   

  • 生理活性植物メロテルペノイド生合成酵素の大量発現系の確立

    日本生薬学会第65回年会  2018年09月  -  2018年09月   

  • エゾムラサキツツジが生産する抗HIV天然物ダウリクロメン酸の生合成経路

    第36回日本植物細胞分子生物学会  2018年08月  -  2018年08月   

  • Identification and characterization of daurichromenic acid synthase from Rhododendron dauricum

    Experimental Biology 2018  2018年04月  -  2018年04月   

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    分子薬科学特論  (2017年度)  兼担・兼任

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    医療分子科学特論  (2017年度)  兼担・兼任

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    生薬学  (2017年度)  専任

  • 2017年04月
    -
    2017年09月

    応用天然物化学特論(講義)  (2017年度)  兼担・兼任

  • 2016年10月
    -
    2017年03月

    生薬学  (2016年度)  専任

全件表示 >>