迫野 昌文 (サコノ マサフミ)

SAKONO Masafumi

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

生物化学工学

ホームページ

http://www3.u-toyama.ac.jp/biochem/index.html

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1999年03月

    九州大学   工学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2004年03月

    九州大学  工学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2004年03月 -  博士(工学)  九州大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    継続中

    富山大学   工学部   工学科   准教授  

  • 2014年10月
    -
    継続中

    富山大学   大学院理工学研究部   ナノ・新機能材料学域   機能性分子創成変換システム学系   准教授  

  • 2014年10月
    -
    2018年03月

    富山大学   工学部   環境応用化学科   准教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 生物機能・バイオプロセス

 

論文 【 表示 / 非表示

  • PDI family protein ERp29 recognizes P-domain of molecular chaperone calnexin.

    Hitomi Nakao, Akira Seko, Yukishige Ito, Masafumi Sakono

    Biochemical and Biophysical Research Communications   487   763 - 767   2017年06月

    共著

  • Glycoprotein quality control-related proteins effectively inhibit fibrillation of amyloid beta 1–42.

    Kenta Kitauchi, Masafumi Sakono

    Biochemical and Biophysical Research Communications   481   227 - 231   2016年12月

    共著

  • Influence of high-mannose glycan whose glucose moiety is substituted with 5-thioglucose on calnexin/calreticulin cycle.

    Masafumi Sakono, Akira Seko, Yoichi Takeda, Masakazu Hachisu, Akihiko Koizumi, Kohki Fujikawa, Hideharu Seto, Yukishige Ito

    RSC Advances   6   76879 - 76882   2016年08月

    共著

  • Hydrophobic Tagged Dihydrofolate Reductase for Creating Misfolded Glycoprotein Mimetics

    Masakazu Hachisu, Akira Seko, Shusaku Daikoku, Yoichi Takeda, Masafumi Sakono, Yukishige Ito

    ChemBioChem   17   300 - 303   2015年12月

    共著

  • Complexation of PDI family protein ERp29 with lectin chaperone calreticulin.

    Masafumi Sakono, Akira Seko, Yoichi Takeda, Yukishige Ito

    2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies     2015年12月

    単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Amyloid oligomers: Formation and toxicity of Abeta oligomers.

    Masafumi Sakono and Tamotsu Zako

    FEBS Journal   277   1348 - 1358   2010年

    総説・解説(大学・研究所紀要)   共著

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • アミロイド凝集体の検出試薬及び検出方法

    特願 登録番号5368284号 

    迫野昌文, 前田瑞夫, 座古保

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • FEBS Journa Top-Cited Paper Award

    2012年   Federation of European Biochemical Societies  

    受賞者:  Masafumi Sakono, Zako Tamotsu

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    生化学Ⅱ  (2017年度)  専任

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    生命分子工学  (2017年度)  専任

  • 2017年04月
    -
    2018年03月

    環境応用化学特別研究  (2017年度)  専任

  • 2017年04月
    -
    2017年09月

    生物工学特論  (2017年度)  専任

  • 2017年04月
    -
    2017年09月

    基礎生物学  (2017年度)  専任

全件表示 >>