黒澤 信幸 (クロサワ ノブユキ)

KUROSAWA Nobuyuki

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

工学部 生命工学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 1991年03月 -  薬学博士  富山医科薬科大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年07月
    -
    継続中

    富山大学   大学院理工学研究部   生命・情報・システム学域   ヒューマン・生命情報システム学系   教授  

  • 2013年07月
    -
    継続中

    富山大学   工学部   生命工学科   教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 抗体工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Reduced Level of the BCL11B Protein Is Associated with Adult T-Cell Leukemia/Lymphoma.

    Kurosawa Nobuyuki, Fujimoto Rika, Ozawa Tatsuhiko, Itoyama Takahiro, Sadamori Naoki, Isobe Masaharu

    PloS one   8 ( 1 ) e55147 - e55147   2013年04月

    共著

    DOI

  • Rapid production of antigen-specific monoclonal antibodies from a variety of animals.

    Kurosawa Nobuyuki, Yoshioka Megumi, Fujimoto Rika, Yamagishi Fuminori, Isobe Masaharu

    BMC biology   10   80 - 80   2012年04月

    共著

    DOI

  • HELIOS-BCL11B fusion gene involvement in a t(2;14)(q34;q32) in an adult T-cell leukemia patient.

    Fujimoto Rika, Ozawa Tatsuhiko, Itoyama Takahiro, Sadamori Naoki, Kurosawa Nobuyuki, Isobe Masaharu

    Cancer genetics   205 ( 7-8 ) 356 - 364   2012年04月

    共著

    DOI

  • Target-selective joint polymerase chain reaction: a robust and rapid method for high-throughput production of recombinant monoclonal antibodies from single cells.

    Yoshioka Megumi, Kurosawa Nobuyuki, Isobe Masaharu

    BMC biotechnology   11   75 - 75   2011年04月

    共著

    DOI

  • Target-selective homologous recombination cloning for high-throughput generation of monoclonal antibodies from single plasma cells.

    Kurosawa Nobuyuki, Yoshioka Megumi, Isobe Masaharu

    BMC biotechnology   11   39 - 39   2011年04月

    共著

    DOI

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 反応治具及び反応方法、並びにcDNAの合成方法

    特願 2009205104  特許 2009205104

    黒澤信幸,磯部正治

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年10月
    -
    2017年03月

    タンパク質工学特論  (2016年度)  専任

  • 2016年10月
    -
    2017年03月

    放射線生物工学特論  (2016年度)  専任

  • 2016年10月
    -
    2017年03月

    工学特論(創造ものづくり)  (2016年度)  兼担・兼任

  • 2016年10月
    -
    2017年03月

    生化学Ⅰ  (2016年度)  専任

  • 2016年10月
    -
    2017年03月

    分析化学  (2016年度)  専任

全件表示 >>