小澤 龍彦 (オザワ タツヒコ)

OZAWA Tatsuhiko

写真a

職名

助教

研究分野・キーワード

ISAAC,リンパ球チップ,ヒトモノクローナル抗体,ウサギモノクローナル抗体

ホームページ

http://www.med.u-toyama.ac.jp/immuno/top.html

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2004年03月 -  博士(工学)  富山大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    継続中

    富山大学   大学院医学薬学研究部   環境・生命システム学域   環境生体防御医学系   助教  

  • 2006年04月
    -
    継続中

    富山大学   医学部   医学科   助教  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 免疫学

  • 分子生物学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Retroviral vectors for homologous recombination provide efficient cloning and expression in mammalian cells

    Kobayashi, E., Kishi, H., Ozawa, T., Horii, M., Hamana, H., Nagai, T., Muraguchi, A.

    Biochem Biophys Res Commun   444   319 - 324   2014年01月

    共著

  • A new cloning and expression system yields and validates TCRs from blood lymphocytes of patients with cancer within 10 days

    Kobayashi, E., Mizukoshi, E., Kishi, H., Ozawa, T., Hamana, H., Nagai, T., Nakagawa, H., Jin, A., Kaneko, S., Muraguchi, A.

    Nat Med   19   1542 - 1546   2013年10月

    共著

  • Reduced Level of the BCL11B Protein Is Associated with Adult T-Cell Leukemia/Lymphoma

    Kurosawa, N., Fujimoto, R., Ozawa, T., Itoyama, T., Sadamori, N., Isobe, M.

    PLoS One   8   e55147 - e55147   2013年01月

    共著

  • A novel rabbit immunospot array assay on a chip allows for the rapid generation of rabbit monoclonal antibodies with high affinity

    Ozawa, T., Piao, X., Kobayashi, E., Zhou, Y., Sakurai, H., Andoh, T., Jin, A., Kishi, H., Muraguchi, A.

    PLoS One   7   e52383 - e52383   2012年12月

    共著

  • HELIOS-BCL11B fusion gene involvement in a t(2;14)(q34;q32) in an adult T-cell leukemia patient

    Fujimoto, R., Ozawa, T., Itoyama, T., Sadamori, N., Kurosawa, N., Isobe, M.

    Cancer Genet   205   356 - 064   2012年10月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • シングル細胞チップと抗体医薬への応用

    小澤龍彦, 岸裕幸, 村口篤 (担当: 共著 )

    ナノ融合による先進バイオデバイス  2011年11月

  • リンパ球アレイ法を用いた抗体医薬の開発

    小澤龍彦, 田尻和人, 岸裕幸, 村口篤 (担当: 共著 )

    細胞  2011年04月

  • リンパ球アレイ法を用いた抗体医薬の開発

    小澤龍彦, 田尻和人, 岸裕幸, 村口篤 (担当: 共著 )

    細胞  2011年04月

  • 新しい抗体スクリーニング法

    小澤龍彦, 岸裕幸, 村口篤 (担当: 共著 )

    感染・炎症・免疫  2011年01月

  • マイクロウエルアレイチップと細胞解析スキャナー

    小澤龍彦, 田尻和人, 岸裕幸, 村口篤 (担当: 共著 )

    Medical Science Digest  2008年08月

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 乳癌に対する新規免疫漢方治療の確立

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  継続中 

  • 次世代チップT-ISAACを用いたジカ熱、エイズペプチドワクチンの開発

    基盤研究(B)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月 

  • チロシンキナーゼ型受容体の非定型的活性化:がん病態制御における次なる標的

    基盤研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

     

  • HLAハプロタイプの壁を越えた個の癌免疫医療の創成

    基盤研究(B)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月 

     

  • 関節リウマチの新しい予防・治療法確立への挑戦

    基盤研究(C)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月 

     

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Rapid generation of rabbit monoclonal antibodies against phosphorylated peptides and G-protein coupled receptor

    第42回日本免疫学会総会・学術集会  2013年12月  -  2013年12月   

  • リン酸化ペプチド及びGPCR特異的ウサギモノクローナル抗体の迅速作製法の開発

    第35回日本分子生物学会年会  2013年12月  -  2013年12月   

  • A monoclonal CCP-antibody derived from RA patients binds to several citrullinated antigens in the human cellular components

    15th International Congress of Immunology  2013年08月  -  2013年08月   

  • A novel rabbit immunospot array assay on a chip allows for the rapid generation of rabbit monoclonal antibodies

    第34回日本分子生物学会年会  2012年12月  -  2012年12月   

  • The binding affinity of a soluble TCR-Fc fusion protein is significantly improved by crosslinkage with an anti-Cβ antibody

    第41回日本免疫学会総会・学術集会  2012年12月  -  2012年12月   

全件表示 >>