上野 照子 (ウワノ テルコ)

UWANO Teruko

写真a

職名

助教

研究分野・キーワード

神経生理学,大脳辺縁系,扁桃体,

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 1994年07月 -  博士(医学)  富山医科薬科大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    継続中

    富山大学   大学院医学薬学研究部   先端生命医療学域   認知・情動脳科学系   助教  

  • 2005年10月
    -
    継続中

    富山大学   医学部   医学科   助教  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 神経生理学・神経科学一般

  • 神経生理学・神経科学一般

 

論文 【 表示 / 非表示

  • The inositol phosphatase SHIP2 negatively regulates insulin/IGF-1 actions implicated in neuroprotection and memory function in mouse brain.

    Soeda Y., Tsuneki H., Muranaka H., Mori N., Hosoh S., Ichihara Y., Kagawa S., Wang X., Toyooka N., Takamura Y., Uwano T., Nishijo H., Wada T., Sasaoka T.

    Mol Endocrinol   24   1965 - 1977   2010年04月

    共著

  • Testing coordinated movement behavior and visual acuity in rats and mice.

    Tran A.H, Uwano T., Nishijo H., Ono T.

    VN Journal of Physiology   13   7 - 12   2009年04月

    共著

  • Induction of nigrostriatal dopaminergic degeneration by chemical substances on mice.

    Tran A.H., Nishijo H., Uwano T., Ono T.

    VN Journal of Physiology   13   49 - 53   2009年04月

    共著

  • Dopamine D1 receptor modulates hippocampal representation plasticity to spatial novelty.

    Tran AH, Uwano T, Kimura T, Hori E, Katsuki M, Nishijo H, Ono T.

    J Neurosci   28   13390 - 13340   2008年12月

    共著

  • Dopamine D1 receptor modulates hippocampal representation plasticity to spatial novelty.

    Tran AH, Uwano T, Kimura T, Hori E, Katsuki M, Nishijo H, Ono T.

    J Neurosci   28   13390 - 13340   2008年12月

    共著

全件表示 >>