川原 茂敬 (カワハラ シゲノリ)

KAWAHARA Shigenori

写真a

職名

教授

研究室住所

〒930-8555 富山県富山市五福3190

研究分野・キーワード

行動神経科学, 学習, 記憶, 海馬, 小脳, Brain-Machine Interface

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 1993年04月 -  博士(薬学)  東京大学

  • 1986年03月 -  薬学修士  東京大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    継続中

    富山大学   大学院理工学研究部   生命・情報・システム学域   ヒューマン・生命情報システム学系   教授  

  • 2007年04月
    -
    継続中

    富山大学   工学部   生命工学科   教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2002年05月
    -
    2003年03月

      アリゾナ大学   大学等非常勤研究員

  • 2001年03月
    -
    2007年03月

      東京大学   薬学部   助教授

  • 1988年09月
    -
    2001年03月

      東京大学   薬学部   助手

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1994年04月
    -
    継続中
     

    日本神経科学会

  • 1994年04月
    -
    継続中
     

    北米神経科学会 (Society for Neuroscience)

  • 1986年04月
    -
    継続中
     

    日本生物物理学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 生物物理学

  • 神経生理学・神経科学一般

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 薬剤師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Effects of environment changes on rat’s learned behavior in an elevated Y-maze

    Rama E, Capi G, Mizusaki S, Tanaka N, Kawahara S

    The 3rd International Conference on Intelligent and Automation Systems (ICIAS 2015)     2015年02月

    共著

  • Hippocampal state-dependent behavioral reflex to an identical sensory input in rats.

    Keita Tokuda, Michimasa Nishikawa, Shigenori Kawahara

    PLOS ONE   9 ( 11 ) e112927   2014年11月

    共著

    DOI

  • 点図ディスプレイを用いた入力課題に対するペン・指先入力の効果に関する研究(共著)

    守井清吾,鈴木淳也,石井雅博,川原茂敬,広林茂樹

    映像情報メディア学会誌   67 ( 12 ) J448 - J454   2013年12月

    共著

  • An Artificial Neural Network Based Robot Controller that Uses Rat’s Brain Signals.

    Marsel Mano, Genci Capi, Norifumi Tanaka, Shigenori Kawahara

    Robotics   2   54 - 65   2013年

    共著

  • Image analysis of eyeblink conditioning in mice.

    Koji Usui, Shigenori Kawahara

    Society for Neuroscience, 2011 Annual Meeting, November 16, 2011, Washington DC., USA.     2011年11月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 神経科学キーノート(原著者 A. Longstaff)

    桐野豊, 川原茂敬,渡辺恵,松尾亮太 (担当: 共訳 )

    シュプリンガー・フェアラーク東京  2003年

  • 実験室の小さな生きものたち

    山元大輔, 他 (担当: 共著 , 担当範囲: 第2章 4.ナメクジ脳にリズムを探る (pp.66–69) )

    羊土社  1999年

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 瞬目反射の古典的条件付け

    川原茂敬

    Clinical Neuroscience 別冊 ( 中外医学社 )  31 ( 8 ) 918 - 920   2013年08月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • Erasing fear memories - key receptor and essential timeframe discovered.

    Shigenori Kawahara

    Acta Pharmacologica Sinica ( Nature publishing group )  32 ( 1 ) 2   2011年01月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 連合学習 -瞬目反射条件付けと上位中枢の関与-

    川原茂敬, 桐野豊

    蛋白質核酸酵素 増刊号 「神経回路の機能発現のメカニズム」 ( 共立出版 )  49 ( 3 ) 493 - 498   2004年02月

    総説・解説(商業誌)   共著

  • PLCβ4ノックアウトマウスの脳機能異常

    5. 吉岡 亨 , 池田 真行 , 廣野 守俊 , 杉山 崇 , 岸本 泰司 , 川原 茂敬 , 桐野 豊

    脂質生化学研究 ( 日本脂質生化学研究会 )  43   78 - 81   2001年

    総説・解説(その他)   共著

  • 遺伝子変異マウスの瞬目反射条件付け

    川原茂敬, 桐野 豊

    実験医学増刊 「脳神経科学の最先端」 ( 羊土社 )  17 ( 16 ) 153 - 158   1999年10月

    総説・解説(商業誌)   共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • とやま賞

    2005年05月   富山県ひとづくり財団  

    受賞者:  川原茂敬

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年10月
    -
    2017年03月

    神経システム特論  (2016年度)  専任

  • 2016年10月
    -
    2017年03月

    生体計測工学  (2016年度)  専任

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

    特別講義(ファーマ・メディカルエンジニアリング(PME)実習)  (2016年度)  専任

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

    生命工学特別講義(ファーマ・メディカルエンジニアリング(PME)概論)  (2016年度)  専任

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

    生命工学特別研究  (2016年度)  専任

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2011年01月
    -
    2012年12月

    日本生物物理学会   会誌編集委員

  • 2001年01月
    -
    継続中

    日本生物物理学会   分野別専門委員