宮城 信 (ミヤギ シン)

MIYAGI Shin

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

富山大学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2008年12月 -  博士(言語学)  筑波大学

  • 2003年03月 -  言語学修士  筑波大学

  • 2000年03月 -  教育学修士  山形大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2022年04月
    -
    継続中

    富山大学   教育学部   共同教員養成課程   准教授  

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   学術研究部   教育学系   准教授  

  • 2019年10月
    -
    2022年03月

    富山大学   人間発達科学部   人間環境システム学科   准教授  

  • 2013年10月
    -
    2019年09月

    富山大学   人間発達科学部   人間環境システム学科   准教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 国語教育学

  • 語彙論・意味論

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 読む読点、聞く読点 ―「読む」と「聞く」の文章表出における接点―

    宮城信

    表現研究   ( 96 ) 54 - 63   2014年10月

    単著

  • ロールプレイを応用した国語表現の授業 ―うまいアドバイスの仕方を考える

    宮城信

    教育実践 イマ×ココ   ( 1 ) 34 - 39   2013年10月

    単著

  • 続・大島方言かるたへの道

    宮城信

    ふるさと   ( 33 ) 21 - 30   2013年02月

    単著

  • コーパス調査に基づく程度副詞分類の試み ―程度副詞の出現傾向による分類―

    宮城信

    語彙研究   ( 10 ) 24 - 31   2012年12月

    単著

  • 見る読点、聞く読点 ―「読む」と「聞く」の文章表出における接点―

    宮城信

    表現研究   ( 96 ) 54 - 63   2012年10月

    単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学日本語日本文学会奨励賞受賞

    2009年10月31日   筑波大学国語国文学会  

    受賞者:  宮城信

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 幼児の話合い活動の過程と交渉技術の発達についての包括的研究

    挑戦的萌芽研究

    研究期間:  2020年07月  -  2023年03月 

  • コンクール応募作文を資料とした児童の文章作成能力の評価と発達段階の包括的研究

    基盤研究(B)

    研究期間:  2020年04月  -  2025年03月 

  • 「文種別作文コーパス」の構築と中-大連携作文指導法の開発

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2020年03月 

     

  • 問題例の評価から始める発展的なコミュニケーションスキル指導法の研究

    挑戦的萌芽研究

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月 

    日常のコミュニケーションに見られる問題のある会話例を題材に、コミュニケーションスキルの向上を目指す教材・指導法の開発

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 人間発達科学部 准教授 宮城信に対する助成

    寄附者名称:公益財団法人富山第一銀行奨学財団 2015年06月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2021年10月
    -
    2022年03月

    日本語表現文化特論演習Ⅱ  (2021年度)  専任

  • 2021年10月
    -
    2022年03月

    課題研究II  (2021年度)  専任

  • 2021年10月
    -
    2022年03月

    社会言語学演習  (2021年度)  専任

  • 2021年10月
    -
    2022年03月

    言語学演習Ⅱ(N)  (2021年度)  専任

  • 2021年10月
    -
    2022年03月

    特別研究  (2021年度)  専任

全件表示 >>