大津 英揮 (オオツ ヒデキ)

OHTSU Hideki

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

錯体化学、生物無機化学、エネルギー変換化学

ホームページ

http://www3.u-toyama.ac.jp/chemweb/ja/research/faculty-members/physical-chemistry/tsuge-group/hideki-ohtsu/index.html

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2001年03月 -  博士(工学)  大阪大学

  • 1998年03月 -  修士(理学)  名古屋大学

  • 1995年03月 -  学士(理学)  信州大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   学術研究部   理学系   准教授  

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   理学部   化学科   准教授  

  • 2013年01月
    -
    2019年09月

    富山大学   大学院理工学研究部   准教授  

  • 2013年01月
    -
    2019年09月

    富山大学   理学部   准教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 無機化学

 

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 自然界の資源再生型エネルギー変換反応を志向した機能性金属錯体に関する研究を行っている.具体的には,二酸化炭素・酸素・水などの小分子新奇活性化法を開発するため,有機配位子や金属錯体の設計・合成を行い,様々な化学特性や反応機構の解明を行っている.

論文 【 表示 / 非表示

  • An NAD+-Type Earth-Abundant Metal Complex Enabling Photo-Driven Alcohol Oxidation

    Hideki Ohtsu*, Mikio Takaoka, Yosuke Tezuka, Kiyoshi Tsuge, Koji Tanaka

    Chemical Communications   ( 57 ) 13574 - 13577   2021年11月

    共著

    DOI

  • Synthesis and Photophysical Properties of Emissive Silver(I) Halogenido Coordination Polymers Composed of {Ag2X2} Units Bridged by Pyrazine, Methylpyrazine, and Aminopyrazine

    Taiki Kuwahara, Hideki Ohtsu, Kiyoshi Tsuge*

    Inorganic Chemistry   60   1299 - 1304   2021年01月

    共著

    DOI

  • A Novel Photo-Driven Hydrogenation Reaction of an NAD+-Type Complex toward Artificial Photosynthesis

    Hideki Ohtsu*, Tsubasa Saito, Kiyoshi Tsuge

    Frontiers in Chemistry   7   580;1 - 580;8   2019年08月

    共著

    DOI

  • Luminescent Mixed-Ligand Iodido Copper(I) Coordination Polymers Having Antenna Effect

    Satoshi Sugimoto, Hideki Ohtsu, Kiyoshi Tsuge*

    Journal of Photochemistry and Photobiology A: Chemistry   353   602 - 611   2018年02月

    共著

  • [2-(2,2'-Bipyridin-6-yl-κ2N1,N1')benzo[b][1,5]naphthyridine-κN1]dichloridozinc

    Yosuke Tezuka, Kiyoshi Tsuge, Hideki Ohtsu*

    IUCrData   1 ( 11 ) x161779;1 - x161779;3   2016年11月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 錯体化合物事典

    増田秀樹,大川尚士,海崎純男,齋藤太郎,佐々木陽一,中村晃,宗像惠,山内脩,脇田久伸,大津英揮 他 (担当: 共著 , 担当範囲: 発光性錯体の項目について執筆を担当した(pp.269〜pp.270, pp.784〜pp.785)。 )

    朝倉書店  2019年09月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Ultra-Thin Emissive Molecular Devices: Polarized Emission of Ln(III) Complex Films

    Miki Hasegawa*, Shunsuke Kunisaki, Hideki Ohtsu, Franz Werner

    Monatshefte für Chemie   140   751 - 763   2009年03月

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • Photo-Induced Excitation Energy Transfer in Coordination Systems Between Lanthanide(III) and Organic Chromophore

    Miki Hasegawa*, Ayumi Ishii, Hideki Ohtsu, Franz Werner

    Proceedings of “International Symposium on Innovative Materials for Processes in Energy Systems: for Fuel Cells, Heat Pumps and Related Gas-Solid Technologies”     62 - 63   2007年10月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   共著

  • Formation of Superoxide-Metal Ion Complexes and the Electron Transfer Catalysis

    Shunichi Fukuzumi*, Hideki Ohtsu, Kei Ohkubo, Shinobu Itoh, Hiroshi Imahori

    Coordination Chemistry Reviews   226 ( 1-2 ) 71 - 80   2002年03月

    総説・解説(学術雑誌)   共著

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 一次元モット絶縁体、一次元モット絶縁体薄膜及びそれらの製造方法

    特開 特願2006-082966 

    山下正廣、岡本 博、大津英揮、松崎弘幸、田尾祥一、宮越達三、高石慎也

  • 新規なニッケル化合物及び前記化合物の使用

    特開 特願2003-161464 

    田中晃二、大津英揮

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 有機ヒドリド供給能を有するユビキタス金属錯体の開発とCO2光還元システムへの展開

    新学術領域研究

    研究期間:  2020年04月  -  2023年03月 

  • 光再生可能な有機ヒドリドの自在制御に基づく二酸化炭素多電子還元錯体触媒の開発

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月 

  • 再生型有機ヒドリド供給能を有する金属錯体を用いた二酸化炭素の多電子還元反応

    基盤研究(C)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月 

     

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ジメチルピラジンで架橋された銀(I)及び銅(I)配位高分子の発光性

    日本化学会第102春季年会  2022年03月  -  2022年03月   

  • Modification and Creation of Luminescent Units in Silver(I) Coordination Polymers by Solid Solution Approach

    PACIFICHEM 2021  2021年12月  -  2021年12月   

  • Luminescence Mechanochromism Caused by Defects and Energy Migration in Bis(pyridyl)ethane Bridged Copper(I) Coordination Polymer

    PACIFICHEM 2021  2021年12月  -  2021年12月   

  • NAD+モデル配位子を持つヘテロレプテックCu(I)錯体の合成および性質

    令和3年度日本化学会近畿支部北陸地区講演会と研究発表会  2021年11月  -  2021年11月   

  • NAD+モデル配位子を有するヘテロレプテックCu(I)錯体の合成と物性

    錯体化学会第71回討論会  2021年09月  -  2021年09月   

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2020年10月
    -
    2021年03月

    錯体機能化学特論  (2020年度)  専任

  • 2020年10月
    -
    2021年03月

    化学特別研究  (2020年度)  専任

  • 2020年10月
    -
    2021年03月

    ゼミナール  (2020年度)  専任

  • 2020年10月
    -
    2021年03月

    化学実験  (2020年度)  兼担・兼任

  • 2020年10月
    -
    2021年03月

    科学英語Ⅱ  (2020年度)  兼担・兼任

全件表示 >>