中村 友也 (ナカムラ トモヤ)

NAKAMURA Tomoya

写真a

職名

助教

研究分野・キーワード

神経科学 統合失調症 自閉症

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月
    -
    2008年03月

    星薬科大学   薬学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2014年03月

    富山大学  医学研究科  認知情動脳科学  博士課程  修了

  • 2006年04月
    -
    2008年03月

    富山大学  医科学研究科  認知情動脳科学  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2014年03月 -  博士(医学)  富山大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    継続中

    富山大学   大学院医学薬学研究部   先端生命医療学域   認知・情動脳科学系   助教  

  • 2014年04月
    -
    継続中

    富山大学   医学部   医学科   助教  

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2009年12月
    -
    継続中
     

    日本生理学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 生理学一般

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 薬剤師

 

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 血小板由来成長因子(Platelet-Derived Growth Factor)β KO(PDGFR-β KO)マウスに統合失調症・自閉症患者やモデル動物で確認される症状やパルブアルブミン陽性神経(GABA 神経)の障害,刺激同期的ガンマオシレーション(26~70 Hz の脳波)の障害を確認した.本研究ではこれらの動物に新規治療薬を投与し,治療過程における神経生理学的所見(刺激同期的ガンマオシレーション)と統合失調症や自閉症の症状および組織学的所見の関係を明らかにする.

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 外側手綱核をターゲットとした新規幼少期ストレスモデル:経験が惹起する精神疾患機序

    若手研究(B)

    研究期間:  2017年04月  -  継続中