児玉 猛 (コダマ タケシ)

KODAMA Takeshi

写真a

職名

助教

研究室住所

〒930-0194 富山県富山市杉谷2630 富山大学和漢医薬学総合研究所 研究開発部門 資源開発分野 天然物創薬学領域

研究分野・キーワード

天然物化学、有機合成化学、 酵素工学

研究室電話

076-434-7627

ホームページ

https://www.inm.u-toyama.ac.jp/napc/index.html

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2012年12月

    大阪市立大学  理学研究科  物質分子系専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2012年12月 -  博士(理学)  大阪市立大学

  • 2009年03月 -  修士(理学)  大阪市立大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   学術研究部   薬学・和漢系   助教  

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   和漢医薬学総合研究所   助教  

  • 2016年08月
    -
    2017年03月

    富山大学   和漢医薬学総合研究所   特命助教  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 合成有機化学

  • 天然物化学

 

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 医薬品や農薬のシードとして応用される可能性のある多種多様な生物活性物質が天然資源から見出されてきた.しかしながら,強力な生物活性がありながら,非常に微量でしか得ることができず,in vivo試験や臨床試験などに十分な量を供給できない天然物も数多くある.そこで,天然物を研究対象として,有用天然物の有機合成的手法を用いた全合成,植物から取得した生合成酵素遺伝子を用いた生合成酵素の機能解析や物質生産,植物から有用天然物を精製する単離,構造決定など天然物化学分野の幅広い研究を行っている.

論文 【 表示 / 非表示

  • New sesquiterpene lactones, vernonilides A and B, from the seeds of Vernonia anthelmintica in Uyghur and their antiproliferative activities

    3. Takuya Ito, Simayijiang Aimaiti, Nwet Nwet Win, Takeshi Kodama, Hiroyuki Morita

    Bioorg. Med. Chem. Lett.     2016年

    共著

  • New antibacterial sesquiterpene aminoquinones from a Vietnamese marine sponge of Spongia sp

    2. Hien Minh Nguyen, Takuya Ito, Nwet Nwet Win, Takeshi Kodama, Vo Quoc Hung, Hoai Thi Nguyen, Hiroyuki Morita

    Phytochemistry Lett.     2016年

    共著

  • Total synthesis of nitropyrrolins A, B, and D

    1. Hikaru Mitani, Tomoki Matsuo, Takeshi Kodama, Keisuke Nishikawa, Yoshimitsu Tachi, Yoshiki Morimoto

    Tetrahedron   72   7179 - 7184   2016年

    共著