須永 修枝 (スナガ ノブエ)

SUNAGA Nobue

写真a

職名

特命助教

研究分野・キーワード

ディアスポラ、越境、ソマリランド

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2011年03月 -  修士(国際貢献)  東京大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    継続中

    富山大学   学術研究部   人文科学系   特命助教  

  • 2020年04月
    -
    継続中

    富山大学   人文学部   人文学科   特命助教  

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英国ロンドンにいるソマリ人女性たちの生計活動

    須永修枝

    アフリカ女性の国際移動     2020年

    単著

  • 「ソマリ・ディアスポラ」とソマリランド平和委員会:「個人」に注目して「ディアスポラ」の越境的な活動を捉える

    須永修枝

    移民ディアスポラ研究 第6号 :難民問題と人権理念の危機     2017年05月

    単著

  • 未承認国家ソマリランドとディアスポラ~越境的に展開されるダイナミズムを捉える試み~

    須永修枝

    難民研究ジャーナル     2014年11月

    単著

  • ソマリア紛争におけるイスラーム主義勢力の台頭

    須永修枝

    ソマリア問題と紅海・アラビア海の安全保障研究     2012年03月

    単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本の国際協力 中東・アフリカ編~貧困と紛争にどう向き合うか

    須永修枝、阪本公美子、岡野内正、山中達也ほか (担当: 共著 )

    ミネルヴァ書房  2021年08月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 未承認国家ソマリランドの「在外国民」

    特別研究員奨励費

    研究期間:  2016年04月  -  2018年03月 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ソマリランドの「ディアスポラ」と「政府」 ~未承認国家の国家建設を考える~

    日本アフリカ学会第58回学術大会  2021年05月  -  2021年05月   

  • ロンドンのソマリランドコミュニティ団体からみる、移り住んだ地での人々の繋がり

    日本ナイル・エチオピア学会第27回学術大会  2018年04月  -  2018年04月   

  • ロンドンにおける「ソマリランダー」の越境活動と社会統合

    新学術領域研究「グローバル関係学」若手研究者報告会  2018年02月  -  2018年02月   

  • ロンドンにおける「ソマリランダー」を掲げる活動

    第34回武蔵野アフリカ研究会  2016年07月  -  2016年07月   

  • 「ソマリランダー」による紛争調停の試み:「ソマリランド平和委員会」(1995年~1997年)の取り組み

    日本アフリカ学会第53回学術大会  2016年06月  -  2016年06月   

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2020年10月
    -
    2021年03月

    英語リテラシーⅡ-A  (2020年度)  専任

  • 2020年10月
    -
    2021年03月

    英語リテラシーⅠ-A(再履修)  (2020年度)  専任