安藤 智子 (アンドウ トモコ)

ANDO Tomoko

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

言語学・音声学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2004年08月 -  博士(文学)  名古屋大学

  • 1997年03月 -  修士(文学)  名古屋大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2005年10月
    -
    継続中

    富山大学   人文学部   人文学科   准教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 言語学

 

研究概要 【 表示 / 非表示

  • ロシア語および日本語の音声・音韻について研究している.なかでもロシア語と日本語東濃西部方言を中心とした韻律面の研究が中心である.

論文 【 表示 / 非表示

  • 多治見方言における名詞のアクセント

    安藤智子

    富山大学人文学部紀要   ( 62 )   2015年

    単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 岩波世界人名大辞典

    岩波書店辞典編集部 (担当: 共著 )

    岩波書店  2013年12月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 東濃西部方言プロソディの音声学的研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  継続中 

     

  • 東濃西部方言アクセントの研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2013年04月  -  継続中 

     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年10月
    -
    2019年03月

    (全学共通)ロシア語科教育法Ⅲ  (2018年度)  兼担・兼任

  • 2018年10月
    -
    2019年03月

    (全学共通)ロシア語科教育法Ⅰ  (2018年度)  兼担・兼任

  • 2018年10月
    -
    2019年03月

    課題研究Ⅳ  (2018年度)  専任

  • 2018年10月
    -
    2019年03月

    課題研究Ⅱ  (2018年度)  専任

  • 2018年10月
    -
    2019年03月

    言語学特論演習(4)  (2018年度)  専任

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 外国語教育多様化推進地域事業連絡協議会

    2007年04月
    -
    2009年03月

  • 平成18年度富山県大学連携協議会FD研修会

    2006年08月
     
     

    パネリスト