山村 良美 (ヤマムラ ヨシミ)

YAMAMURA Yoshimi

写真a

職名

助教

研究分野・キーワード

植物生理学、植物病理学、植物分子生物学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2003年03月 -  博士(薬学)  名古屋市立大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年07月
    -
    継続中

    富山大学   大学院医学薬学研究部   環境・生命システム学域   生命分子薬学系   助教  

  • 2007年07月
    -
    継続中

    富山大学   薬学部   薬学科   助教  

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  •  
     
     
     

    日本植物生理学会

  •  
     
     
     

    日本植物病理学会

  •  
     
     
     

    日本生薬学会

  •  
     
     
     

    日本植物細胞分子生物学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 天然資源系薬学

 

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 植物細胞内で基本骨格の異なる化合物を作り分ける分子機構の解明

論文 【 表示 / 非表示

  • Characterization of ent‑kaurene synthase and kaurene oxidase involved in gibberellin biosynthesis from Scoparia dulcis.

    Yamamura Y, Taguchi Y, Ichitani K, Umebara I, Ohshita A, Kurosaki F, Lee JB.

    Journal of Natural Medicines   72 ( 2 ) 456 - 463   2018年01月

    共著

    DOI PubMed

  • Elucidation of terpenoid metabolism in Scoparia dulcis by RNA-seq analysis.

    Yamamura Y, Kurosaki F, Lee JB

    Scientific Reports   7   43311   2017年03月

    共著

    DOI PubMed

  • Discovery of two diterpene cyclases involved in the scopadulane-type diterpene biosynthesis in Scoparia dulcis

    Yamamura Y, Umebara I, Kurosaki F, Lee JB.

    Planta Medica   81 ( S01 )   2016年12月

    共著

    DOI

  • Discovery of genes involved in onjisaponin biosynthesis from Polygala tenuifolia.

    Kikuchi A, Yamamura Y, Murakami Y, Takao Y, Tatsuo Y, Kurosaki F, Lee JB.

    Planta Medica   81 ( S01 )   2016年12月

    共著

    DOI

  • Induction, cloning and functional expression of a sesquiterpene biosynthetic enzyme, delta-guaiene synthase, of Aquilaria microcarpa cell cultures.

    Lee JB, Hirohashi S, Yamamura Y, Taura F, Kurosaki F.

    Natural Product Communications   9 ( 9 ) 1231 - 1235   2014年09月

    共著

    PubMed

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 植物細胞内で多様な四環性ジテルペン骨格を選択的に産生する分子機構の解明

    基盤研究(C)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月 

     

  • オンジサポニンの構造多様性を決定する生合成機構と時空間的動態の解析

    基盤研究(C)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月 

     

  • 四環性ジテルペン骨格の多様性をもたらす生合成メカニズムの分子生物学的解明

    若手研究(B)

    研究期間:  2013年04月  -  2015年03月 

     

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 薬用植物スコパリア由来のテルペン合成酵素遺伝子群のin vivoにおける機能解析

    第60回日本植物生理学会年会  (名古屋)  2019年03月  -  2019年03月   

  • 薬用植物ヒキオコシ由来ジテルペン生合成酵素の解明.

    日本生薬学会第65回年会  2018年09月  -  2018年09月   

  • Identification of diterpene enzymes in Isodon japonicus.

    The Third International Symposium on Toyama-Asia-Africa Pharmaceutical Network (TAA-Pharm Symposium)  2018年09月  -  2018年09月   

  • Functional characterization of syn-copalyl diphosphate synthase from Scoparia dulcis.

    The 13th International Meeting on Biosynthesis, Function and Synthetic Biology of Isoprenoids (TERPNET 2017)  2018年07月  -  2018年07月   

  • NGSを活用した薬用植物の有用成分を精密に作り分ける機構の解明.

    タカラバイオ・次世代シーケンスで開く新たな世界 NGSプレミアムセミナー  2017年10月  -  2017年10月   

全件表示 >>