小泉 桂一 (コイズミ ケイイチ)

KOIZUMI Keiichi

写真a

職名

教授

生年

1969年01月

研究室住所

〒930-0194 富山県富山市杉谷2630 富山大学和漢医薬学総合研究所 産官学連携部門 / 研究開発部門 病態制御分野 生体防御学領域

研究分野・キーワード

未病、ナノソーム、BiND、漢方薬、製剤

研究室電話

076-434-7633

研究室FAX

0764347630

ホームページ

https://www.inm.u-toyama.ac.jp/research/host-defences/

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1995年03月

    昭和薬科大学   薬学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2000年03月

    大阪大学  薬学系研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2000年03月 -  博士(薬学)  大阪大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年12月
    -
    継続中

    富山大学   学術研究部   薬学・和漢系   教授  

  • 2020年12月
    -
    継続中

    富山大学   和漢医薬学総合研究所   教授  

  • 2019年10月
    -
    2020年11月

    富山大学   学術研究部   薬学・和漢系   准教授  

  • 2019年10月
    -
    2020年11月

    富山大学   和漢医薬学総合研究所   准教授  

  • 2010年10月
    -
    2019年09月

    富山大学   和漢医薬学総合研究所   准教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 内科学一般(含心身医学)

  • 医療系薬学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • [Where do cancer cells go? Cancer cells' chemokine receptors and the development of a new therapy for cancer metastasis].

    Koizumi K

    Seikagaku. The Journal of Japanese Biochemical Society   85 ( 12 ) 1099 - 1102   2013年12月

    単著

  • Inverse correlation between Thr-669 and constitutive tyrosine phosphorylation in the asymmetric epidermal growth factor receptor dimer conformation.

    Sato K , Shin Myoung-Sook , Sakimura A , Zhou Yue , Tanaka T , Kawanishi M , Kawasaki Y , Yokoyama S , Koizumi K , Saiki I , Sakurai H

    Cancer science   104 ( 10 ) 1315 - 1322   2013年10月

    共著

    DOI

  • Structure, synthesis, and biological activity of a C-20 bisacetylenic alcohol from a marine sponge Callyspongia sp.

    Shirouzu T , Watari K , Ono M , Koizumi K , Saiki I , Tanaka C , van Soest Rob W M , Miyamoto T

    Journal of natural products   76 ( 7 ) 1337 - 1342   2013年07月

    共著

    DOI

  • The long-term effects of a kampo medicine, juzentaihoto, on maintenance of antibody titer in elderly people after influenza vaccination.

    Saiki I , Koizumi K , Goto H , Inujima A , Namiki T , Raimura M , Kogure T , Tatsumi T , Inoue H , Sakai S , Oka H , Fujimoto M , Hikiami H , Sakurai H , Shibahara N , Shimada Y , Origasa H

    Evidence-based complementary and alternative medicine : eCAM   2013   568074 - 568074   2013年04月

    共著

    DOI

  • Studies on lymphangiogenesis inhibitors from Korean and Japanese crude drugs.

    Jeong Dami , Watari Kousuke , Shirouzu Takayuki , Ono Mayumi , Koizumi Keiichi , Saiki Ikuo , Kim Youn-Chul , Tanaka Chiaki , Higuchi Ryuichi , Miyamoto Tomofumi

    Biological & pharmaceutical bulletin   36 ( 1 ) 152 - 157   2013年04月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 「がん転移 臨床と基礎の羅針盤」、基礎医学編: 2. TNF-αは転移になぜ必要か

    櫻井宏明、小泉桂一、済木育夫 (担当: 共著 )

    細胞工学別冊  2010年08月

  • リンパ管内皮細胞株の樹立とその研究方法

    小泉桂一、松尾光浩 (担当: 単著 )

    がん転移研究の実験手法  2008年07月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 漢方医薬学と複雑系数理科学の挑戦 ~未病の検出から始まる新たな医療戦略の構築へ~

    基盤研究(B)

    研究期間:  2017年04月  -  2021年03月 

  • 移植するだけでNASHを発症させるNKT細胞の発見、その機能解析と創薬への挑戦

    萌芽研究

    研究期間:  2013年04月  -  2015年03月 

     

  • 温度感受性遺伝子導入動物カハール細胞を用いた消化管間質腫瘍の悪性化機序

    基盤研究(C)

    研究期間:  2011年04月  -  2015年03月 

     

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    2019年09月

    細胞情報学特論(講義)  (2019年度)  兼担・兼任

  • 2019年04月
    -
    2019年09月

    臨床東西医薬学特論  (2019年度)  兼担・兼任

  • 2019年04月
    -
    2019年09月

    先端東西医薬学特論  (2019年度)  兼担・兼任

  • 2018年04月
    -
    2018年09月

    先端東西医薬学特論  (2018年度)  兼担・兼任

  • 2018年04月
    -
    2018年09月

    臨床東西医薬学特論  (2018年度)  兼担・兼任

全件表示 >>