仁井見 英樹 (ニイミ ヒデキ)

NIIMI Hideki

写真a

職名

准教授

研究室住所

〒930-0194 富山市杉谷2630番地 富山大学附属病院 検査・輸血細胞治療部 遺伝子・先進医療支援部門

研究分野・キーワード

病態検査学

研究室電話

076-434-7759

研究室FAX

076-434-7759

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月 -  医学博士  鹿児島大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年12月
    -
    継続中

    富山大学   大学院医学薬学研究部   先端生命医療学域   分子病態医学系   准教授  

  • 2015年12月
    -
    継続中

    富山大学   医学部   医学科   准教授  

  • 2005年10月
    -
    2015年11月

    富山大学   附属病院   助教  

 

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 我々はバクテリアDNAのコンタミネーションの無い耐熱性DNA合成酵素(eukaryote-made Taq DNA polymerase)の作成に成功した(J Clin Microbiol 2011)この酵素はバクテリアを正確・高感度にPCR検出できるため,感染症起炎菌のPCR検出に有用となる.また, eukaryote-made Taq polymeraseを併用して,melting temperature (Tm) mapping methodを独自開発した.Tm mapping法とは,検出菌からPCR ampliconを作成し,そこから得られた7つのTm値を二次元にmappingした“形"を菌のフィンガープリントとして用いる新たな同定方法であり,迅速かつ低コストの同定を可能とする(Scientific Reports 2015).

論文 【 表示 / 非表示

  • Melting Temperature Mapping Method: A Novel Method for Rapid Identification of Unknown Pathogenic Microorganisms within Three Hours of Sample Collection

    Niimi H, Ueno T, Hayashi S, Abe A, Tsurue T, Mori M, Tabata H, Minami H, Goto M, Akiyama M, Yamamoto Y, Saito S and Kitajima I

    Scientific Reports   5   12543 1 - 13   2015年07月

    共著

  • Eukaryote-Made Thermostable DNA Polymerase Enables Rapid PCR-Based Detection of Mycoplasma, Ureaplasma and Other Bacteria in the Amniotic Fluid of Preterm Labor Cases

    Ueno T, Niimi H, Yoneda N, Yoneda S, Mori M, Tabata H, Minami H, Saito S, Kitajima I.

    PLoS One   10 ( 6 ) e0129032 1 - 17   2015年06月

    共著

  • A Rapid and High-Throughput Quantitation Assay of the Nuclear Factor κB Activity Using Fluorescence Correlation Spectroscopy in the Setting of Clinical Laboratories

    Harada K, Mikuni S, Beppu H, Niimi H, Abe S, Hano N, Yamagata K, Kinjo M, Kitajima I

    PLOS ONE   8 ( 10 ) 1 - 8   2013年10月

    共著

  • Trend survey of ocular infections with bacteria at Toyama University Hospital over the past six years--from the standpoint of laboratory examination

    Kubota T, Hayashi S, Niimi H, Kitajima I

    Rinsho byori   60   605 - 611   2012年07月

    共著

  • Establishment of the rapid, hypersensitive testing systems for sepsis/SIRS

    Kitajima I, Niimi H

    Rinsho byori   60   46 - 51   2012年01月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ?が!になる遺伝子検査 Vol.2 遺伝子

    仁井見 英樹 (担当: 監修 )

    Sysmex  2014年10月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 血液検体からの起炎菌の直接検出・同定方法の開発

    仁井見 英樹

    化学療法の領域 増刊号   31 ( S-1 ) 211 - 219   2015年04月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • トピックス 遺伝子検査ビジネスー検査技術の現状と問題点ー

    仁井見 英樹

    臨床化学   Vol.44 ( No.1 ) 76 - 76   2015年01月

    速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   単著

  • Tm mapping法:敗血症起炎菌迅速同定システムの開発

    仁井見 英樹

    敗血症の診断/治療の実情と病態・メカニズムをふまえた開発戦略 ( (株)技術情報協会 )    197 - 203   2013年08月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 原因菌3時間で特定-先端技術

    仁井見 英樹

    日経産業新聞 ( 日本経済新聞社 )  11 ( 11 )   2013年07月

    総説・解説(その他)   単著

  • 特集序文:感染症迅速検査技術のUp To Date -核酸検査法の逆襲-

    仁井見 英樹

    臨床化学 ( 日本臨床化学会 )  42 ( 2 ) 104 - 104   2013年04月

    総説・解説(その他)   単著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 耐熱性DNAポリメラーゼを含む酵素調整物およびその製造方法,並びに検出対象生物の検出方法

    特願 特願PCT/JP2010/050443  特許 特許5583602

    多葉田誉,南洋,仁井見英樹,北島勲,上野智浩,林史朗,森正之

  • 高感度・高特異度なPCR変法

    特願 特願2009-181755 

    仁井見英樹、上野智浩、北島勲、林史朗

  • 検出対象生物の高感度定量方法

    特願 特願2009-40052 

    多葉田誉、南洋、仁井見英樹、北島勲、上野智浩、林史朗

  • プライマーダイマー非表示方法

    特願 特願2009-23707 

    仁井見英樹、上野智浩、北島勲、林史朗

  • 遺伝子変異のスクリーニング法

    特願 特願2008-186787 

    仁井見英樹、北島勲、松井篤、大井田憲康

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本臨床検査医学会 優秀論文賞

    2011年11月   日本臨床検査医学会  

    受賞者:  仁井見 英樹

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 蛍光相関分光法による炎症関連転写因子活性定量プロファイル解析の臨床検査への展開

    基盤研究(C)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月 

     

  • 検体中の生菌数を感染症重症度や治療効果の新たな指標とする検査技術の開発

    基盤研究(C)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月 

     

  • 新規高感度迅速起因菌同定法とNF-κB病態解析法を統合した敗血症検査システム構築

    萌芽研究

    研究期間:  2013年04月  -  2015年03月 

     

  • 新たなTaq酵素を用いた迅速な感染症起因菌同定ITシステムの臨床応用

    基盤研究(C)

    研究期間:  2012年04月  -  2015年03月 

     

  • 迅速・簡便・安価な敗血症起因菌同定ITシステムの構築

    基盤研究(C)

    研究期間:  2009年04月  -  2012年03月 

    迅速・簡便・安価な敗血症起因菌同定ITシステムの構築

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Tm mapping 法:血液検体からの起炎菌の直接検出・同定方法の開発

    第27回臨床微生物迅速診断研究会総会、金沢  2015年07月  -  2015年07月   

  • Tm mapping法(感染症起炎菌迅速同定法)の院内試験運用結果と正確性の評価

    第89回日本感染症学会学術講演会、京都  2015年04月  -  2015年04月   

  • 血液中の菌数を敗血症重症度や治療効果の新たな指標とする検査技術の開発

    第61回日本臨床検査医学会学術集会、福岡  2014年11月  -  2014年11月   

  • Tm mapping法(感染症起炎菌迅速同定法)の院内試験運用結果とその評価

    第61回日本臨床検査医学会学術集会、福岡  2014年11月  -  2014年11月   

  • 迅速簡便な感染症起炎菌同定技術の開発

    日立中央研究所講演、東京国分寺  2014年11月  -  2014年11月   

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年10月
    -
    2019年03月

    遺伝子診療  (2018年度)  専任

  • 2018年10月
    -
    2019年03月

    病態検査医学概論(講義)  (2018年度)  兼担・兼任

  • 2018年04月
    -
    2018年09月

    臨床分子病態学特論  (2018年度)  兼担・兼任

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    病態検査医学概論(講義)  (2017年度)  兼担・兼任

  • 2017年10月
    -
    2018年03月

    遺伝子診療  (2017年度)  専任

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    継続中

    日本臨床化学会   遺伝子検査専門委員会委員

  • 2013年11月
    -
    継続中

    日本臨床検査医学会   評議員

  • 2011年09月
    -
    継続中

    日本臨床化学会   「臨床化学」編集委員