米田 徳子 (ヨネダ ノリコ)

YONEDA Noriko

写真a

職名

助教

研究分野・キーワード

切迫早産、早産、前期破水、羊水感染、絨毛膜羊膜炎、神経発達、女性医師支援

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    2009年03月

    富山大学  医学系研究科  産婦人科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 2009年03月 -  博士(医学)  富山大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   学術研究部   医学系   助教  

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   医学部   医学科   助教  

  • 2015年10月
    -
    2019年09月

    富山大学   大学院医学薬学研究部   東西統合医療学域   東西統合医学系   助教  

  • 2015年10月
    -
    2019年09月

    富山大学   医学部   医学科   助教  

  • 2009年04月
    -
    2015年09月

    富山大学   附属病院   助教  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 産婦人科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Polymicrobial Amniotic Fluid Infection with Mycoplasma/Ureaplasma and Other Bacteria Induces Severe Intra-Amniotic Inflammation Associated with Poor Perinatal Prognosis in Preterm Labor.

    Yoneda N, Yoneda S, Niimi H, Ueno T, Hayashi S, Ito M, Shiozaki A, Urushiyama D, Hata K, Suda W, Hattori M, Kigawa M, Kitajima I, Saito S.

    Am J Reprod Immunol   75 ( 2 ) 112 - 125   2016年02月

    共著

    DOI PubMed

  • Antibiotic Therapy Increases the Risk of Preterm Birth in Preterm Labor without Intra-Amniotic Microbes, but may Prolong the Gestation Period in Preterm Labor with Microbes, Evaluated by Rapid and High-Sensitive PCR System.

    Yoneda S, Shiozaki A, Yoneda N, Ito M, Shima T, Fukuda K, Ueno T, Niimi H, Kitajima I, Kigawa M, Saito S.

    Am J Reprod Immunol   75 ( 4 ) 440 - 450   2016年04月

    共著

    DOI PubMed

  • 「大学における若手周産期専門医の育成」魅力ある教育と研修が周産期医療人育成に繋がる~キャリアアップも家庭もあきらめない~

    米田徳子,米田 哲,米澤理可,伊藤実香,塩﨑有宏,牧本優美,吉田丈俊,斎藤 滋

    日本周産期・新生児医学会雑誌   50 ( 1 ) 149 - 151   2014年05月

    共著

  • A triploid partial mole placenta from paternal isodisomy with a diploid fetus derived from one sperm and one oocyte may have caused angiogenic imbalance leading to preeclampsia-like symptoms at 19 weeks of gestation.

    Yoneda N,Shiozaki A,Miura K,Yonezawa R,Takemura K,Yoneda S,Masuzaki H,Saito S

    Placenta   34 ( 7 ) 631 - 634   2013年07月

    共著

  • Eukaryote-Made Thermostable DNA Polymerase Enables Rapid PCR-Based Detection of Mycoplasma, Ureaplasma and Other Bacteria in the Amniotic Fluid of Preterm Labor Cases.

    Ueno T, Niimi H, Yoneda N, Yoneda S, Mori M, Tabata H, Minami H, Saito S, Kitajima I.

    PloS One   10 ( 6 ) e0129032   2015年01月

    共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 特集:最新版 新生児慢性肺疾患 病態-出生前因子とその対応①CAM,高サイトカイン血症 

    米田徳子,米田 哲,斎藤 滋

    周産期医学 ( 東京医学社 )  44 ( 8 ) 1029 - 1032   2014年08月

    総説・解説(大学・研究所紀要)   共著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第66回日本産科婦人科学会学術講演会 優秀演題賞

    2014年04月20日   日本産科婦人科学会  

    受賞者:  米田徳子

  • 第34回日本妊娠高血圧学会学術奨励賞

    2014年10月05日   日本妊娠高血圧学会  

    受賞者:  米田徳子

  • 富山大学学長奨励賞

    2014年06月03日   富山大学  

    受賞者:  米田徳子

  • Toyama Science GALA 2016 若手部門 学長特別賞

    2016年09月30日   富山大学  

    受賞者:  米田徳子

  • 北陸産婦人科学会 優秀演題賞受賞

    2016年05月22日   北陸産婦人科学会  

    受賞者:  (10) 吉江正紀,米田徳子,新居絵理,太知さやか,草開 妙,福田香織,米田 哲,塩﨑有宏,齋藤 滋.

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 「羊水中菌数」を新たなバイオマーカーとして早産児の後遺症なき生存を目指す治療戦略

    基盤研究(C)

    研究期間:  2020年04月  -  2023年03月 

  • 早産の病態解明と新たな治療戦略-羊水中病原微生物の迅速高感度検出システムの応用-

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月 

  • 早産の病態解明ー羊水中病原微生物の迅速高感度検出システムの利用ー

    若手研究(B)

    研究期間:  2015年04月  -  2017年03月 

     

  • 早産の原因解明-羊水中感染微生物の迅速高感度検出システムの構築-

    若手研究(B)

    研究期間:  2013年04月  -  2015年03月 

     

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 出生体重1500g未満の自然早産児では、Ureaplasma/Mycoplasma属の子宮内感染が高率である

    第50回日本周産期・新生児医学会学術集会  (千葉)  2014年07月  -  2014年07月   

  • 切迫早産におけるAmniotic fluid sludgeの臨床的意義

    第87回日本超音波医学会学術集会  (横浜)  2014年05月  -  2014年05月   

  • 切迫早産におけるAmniotic fluid sludgeは子宮内感染,早産予知マーカーになり得るか?

    第66回日本産科婦人科学会学術集会  (東京)  2014年04月  -  2014年04月   

  • 羊水中病原微生物の迅速同定法をもちいた産科診療システム構築と臨床応用

    富山大学学際交流会  (富山市)  2014年03月  -  2014年03月   

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    2020年09月

    妊娠と分娩  (2020年度)  兼担・兼任

  • 2019年04月
    -
    2019年09月

    妊娠と分娩  (2019年度)  兼担・兼任

  • 2018年04月
    -
    2018年09月

    妊娠と分娩  (2018年度)  兼担・兼任

  • 2017年04月
    -
    2018年03月

    妊娠と分娩  (2017年度)  兼担・兼任

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2011年07月
    -
    継続中

    エイズ・性感染症健康教育

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 富山県不育症相談窓口相談員

    2012年09月
    -
    継続中

    月に1回、富山県不育症相談窓口の相談