岡部 素典 (オカベ モトノリ)

OKABE Motonori

写真a

職名

助教

研究分野・キーワード

ヒト組織利用研究, ヒト乾燥羊膜, ヒト羊膜細胞

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 1996年03月 -  博士(薬学)  富山医科薬科大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   学術研究部   医学系   助教  

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   医学部   医学科   助教  

  • 2006年04月
    -
    2019年09月

    富山大学   大学院医学薬学研究部   環境・生命システム学域   生命システム医学系   助教  

  • 2005年10月
    -
    2019年09月

    富山大学   医学部   医学科   助教  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 応用薬理学

 

研究概要 【 表示 / 非表示

  • ヒト羊膜をコラーゲン膜としてとらえ,再生医療をはじめとする医療現場に対して新たな治療材料(方法)を提供する.ハイパードライ乾燥法(減圧,遠赤外線,マイクロウエーブの組み合わせによる乾燥方法)を用い,ヒト乾燥羊膜(HD羊膜)を作製する.この新たな医療材料(HD羊膜)を生物学的,物理学的解析を行うとともに,眼科,口腔外科,耳鼻科,脳外科,第二外科,皮膚科などで実際の治療効果を検討する.

論文 【 表示 / 非表示

  • Intraoral application of hyperdry amniotic membrane to surgically exposed bone surface

    Tsuno, H. Arai, N. Sakai, C. Okabe, M. Koike, C. Yoshida, T. Nikaido, T. Noguchi, M.

    Oral Surg Oral Med Oral Pathol Oral Radiol   117 ( 2 ) e83 - e87   2014年

    共著

    DOI

  • Hyperdry human amniotic membrane is useful material for tissue engineering: physical, morphological properties, and safety as the new biological material

    Okabe, M. Kitagawa, K. Yoshida, T. Suzuki, T. Waki, H. Koike, C. Furuichi, E. Katou, K. Nomura, Y. Uji, Y. Hayashi, A. Saito, S. Nikaido, T.

    J Biomed Mater Res A   102 ( 3 ) 862 - 870   2014年

    共著

    DOI

  • Establishment and characterization of immortalized human amniotic epithelial cells

    Zhou, K. Koike, C. Yoshida, T. Okabe, M. Fathy, M. Kyo, S. Kiyono, T. Saito, S. Nikaido, T.

    Cell Reprogram   15 ( 1 ) 55 - 67   2013年

    共著

    DOI

  • Establishment of immortalized human amniotic mesenchymal stem cells

    Teng, Z. Yoshida, T. Okabe, M. Toda, A. Higuchi, O. Nogami, M. Yoneda, N. Zhou, K. Kyo, S. Kiyono, T. Nikaido, T.

    Cell Transplant   22 ( 2 ) 267 - 278   2013年

    共著

    DOI

  • Selective isolation of nanog-positive human amniotic mesenchymal cells and differentiation into cardiomyocytes

    Otaka, S. Nagura, S. Koike, C. Okabe, M. Yoshida, T. Fathy, M. Yanagi, K. Misaki, T. Nikaido, T.

    Cell Reprogram   15 ( 1 ) 80 - 91   2013年

    共著

    DOI

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • ヒト羊膜由来間葉系を用いた糖尿病治療

    吉田淑子, 岡部素典, 小池千加, 二階堂敏雄

    ケミカル エンジニヤリン グ ( 化学工業社 )  63   150 - 156   2012年

    総説・解説(商業誌)   共著

  • ヒト羊膜由来細胞を用いた糖尿病治療

    吉田淑子,岡部素典,小池千加,二階堂敏雄

    ケミカル エンジニヤリン グ 特集=社会基盤を支えるライフサイエンス ( 化学工業社 )  55   626 - 631   2010年

    総説・解説(商業誌)   共著

  • 羊膜由来細胞

    小池千加,岡部素典,吉田淑子,二階堂敏雄

    Stem cell ( メディカルレビュー社 )    2009年09月

    総説・解説(商業誌)   共著

  • 羊膜由来幹細胞

    二階堂敏雄,吉田淑子,岡部素典,戸田文香

    遺伝子医学 MOOK 別冊 進みつづける細胞移植治 療の実際 上巻 ( メディカルドゥ )    2008年04月

    総説・解説(商業誌)   共著

  • 幹細胞 3 羊膜幹細胞と羊膜細胞の再生医学への応用

    米田徳子,岡部素典,吉田淑子,斎藤 滋,二階堂敏雄

    産 婦人科の実際 ( 金原出版 )    2007年11月

    総説・解説(商業誌)   共著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本生殖免疫学会総会学術集会:学会賞

    2008年12月   日本生殖免疫学会  

    受賞者:  伊藤実香,中島彰俊,伊奈志帆美,岡部素典,米田哲,塩崎有宏,二階堂敏雄,斎藤滋

  • American Society for Reproductive Immunology(ASRI):NIH/NICHD Travel Award

    2008年06月   American Society for Reproductive Immunology(ASRI)  

    受賞者:  伊藤実香,中島彰俊,伊奈志帆美,岡部素典,米田哲,塩崎有宏,二階堂敏雄,斎藤滋

  • 第一回 日本心脈管作動物質学会賞

    1996年01月   日本心脈管作動物質学会  

    受賞者:  木村郁子, 小笠原勝, 阿部素典,木村正康

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ヒト由来生体材料を利用した新規再生医療材料の開発

    基盤研究(C)

    研究期間:  2020年04月  -  2023年03月 

  • 口唇口蓋裂治療への患児自家羊膜の応用に関する実効性の検証

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  2018年03月 

  • スーパー・ヒト乾燥羊膜を利用した新しい再生医療材料の作製と臨床応用

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

     

  • 高齢化社会関連疾患モデルを用いた羊膜幹細胞クラスターによる組織再構築機序の解明

    基盤研究(C)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月 

     

  • 新しい再生医療材料の作製をめざしたスーパー・ヒト乾燥羊膜の作製技術に関する研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月 

     

全件表示 >>

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 再生医学講座 岡部 素典 助教に対する研究助成

    寄附者名称:公益財団法人富山県ひとづくり財団 2020年06月

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ヒト羊膜幹細胞―問題点と特質点―

    第119回日本解剖学会総会・全国学術集会  (栃木)  2014年03月  -  2014年03月   

  • ヒト乾燥羊膜を用いた再生医療材料の作製

    第13回日本再生医療学会総会  (京都)  2014年03月  -  2014年03月   

  • 新規ヒト乾燥羊膜(Hyper-Dry羊膜)の抗炎症作用

    118回日本解剖学会総会  (香川)  2013年03月  -  2013年03月   

  • ヒト乾燥羊膜(Hyper-Dry羊膜)は抗炎症作用を有する

    第12回日本再生医療学会総会  (横浜)  2013年03月  -  2013年03月   

  • 新規ヒト乾燥羊膜(Hyper-Dry 羊膜)の抗炎症作用

    第33 回日本炎症・再生医学会総会  (福岡)  2012年07月  -  2012年07月   

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2020年10月
    -
    2021年03月

    ヒトの構造の基礎  (2020年度)  兼担・兼任

  • 2020年04月
    -
    2020年09月

    組織学  (2020年度)  兼担・兼任

  • 2019年10月
    -
    2020年03月

    ヒトの構造の基礎  (2019年度)  兼担・兼任

  • 2019年04月
    -
    2019年09月

    組織学  (2019年度)  兼担・兼任

  • 2019年04月
    -
    2019年09月

    組織学  (2019年度)  兼担・兼任

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 幹細胞と生活習慣病

    2013年09月
     
     

    2012年のノーベル賞受賞とともに、再生医療は再びマスメディアの脚光を浴びています。ES(胚性幹細胞)細胞やiPS(誘導性幹細胞)細胞をはじめとする幹細胞の開発、発見によって、これまで臓器移植以外に治療方法はないと思われていた病気に対する新たな治療方法(細胞治療)、医療技術が開発されたことは、我々にとって大きな福音です。再生医療とは、幹細胞とは何か関心を持っていらっしゃる方も多いことと思います。
     本講座では、胎児を育む羊膜に存在する幹細胞を用い、高齢化に伴い増加する生活習慣病と幹細胞の関係について、実験しながら学習します。
     皆様、我々と一緒に再生医療について考えてみませんか。

  • 再生医学について考えてみよう。

    2012年10月
     
     

    世の中では、自分の体の細胞から再び肝臓や心臓や神経をはじめとする種々の臓器に分化する事が出来る細胞を作り出すことができたと騒いでいます。どうすれば、大人の体の細胞がいろいろな細胞に分化する事が可能になるのでしょうか。その仕組みや新たに作り出される細胞の役割りについて考えてみましょう。

  • 14歳の挑戦

    2012年05月
    -
    2013年05月

    中学2年生の職場体験学習事業の受け入れ

  • 再生医学について考えてみませんか

    2008年09月
    -
    2013年10月

    再生医療についての啓発活動

  • 専門学校非常勤講師・富山市医師会看護専門学校

    1996年04月
    -
    継続中

    解剖生理1&2の講義・単位認定

全件表示 >>