河原 雅典 (カワハラ マサノリ)

KAWAHARA Masanori

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

働態学,人間工学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1987年04月
    -
    1991年03月

    九州芸術工科大学   芸術工学部   工業設計学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1993年04月
    -
    1999年03月

    九州芸術工科大学  芸術工学研究科  生活環境専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 1999年03月 -  博士(芸術工学)  九州芸術工科大学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   学術研究部   芸術文化学系   教授  

  • 2019年10月
    -
    継続中

    富山大学   芸術文化学部   芸術文化学科   教授  

  • 2018年12月
    -
    2019年09月

    富山大学   芸術文化学部   芸術文化学科   教授  

  • 2010年04月
    -
    2018年11月

    富山大学   芸術文化学部   芸術文化学科   准教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    継続中

      富山大学   芸術文化学部   准教授

  • 2005年10月
    -
    2010年03月

      富山大学   芸術文化学部   講師

  • 2004年04月
    -
    2005年09月

      高岡短期大学   産業造形学科   講師

  • 2000年04月
    -
    2004年03月

      大妻女子大学   人間生活科学研究所   助手

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2009年07月
    -
    継続中
     

    日本公衆衛生学会

  • 2008年06月
    -
    継続中
     

    芸術工学会

  • 2001年05月
    -
    継続中
     

    日本人間工学会

  • 2000年06月
    -
    継続中
     

    日本人類学会

  • 1997年08月
    -
    継続中
     

    人類働態学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 家政・生活学一般

  • リハビリテーション科学・福祉工学

  • 応用人類学

  • デザイン学

 

研究概要 【 表示 / 非表示

  • 人間の生物学的特性を理解する働態学と,安全性,快適性,作業効率を高める人間工学をふまえ,人間の生活環境をデザインすることに取り組んでいる.特に人力運搬の研究には力を入れており,民俗調査から運搬具の研究開発まで,一貫して行っている.

論文 【 表示 / 非表示

  • How is a seita fitted to the body?

    Masanori Kawahara, Emiko Namihira, and Haruhiko Sato

    Journal of Human Ergology   27 ( 1 ) 39 - 46   1998年12月

    共著

  • 民具にまなぶ自作式災害用背負梯子の開発

    河原 雅典

    人間生活工学   22 ( 1 ) 40 - 43   2021年03月

    単著

  • まちづくりのための公共用歩行車の開発

    河原 雅典

    人間生活工学 ( 一般社団法人 人間生活工学研究センター )  18 ( 1 ) 20 - 23   2017年03月

    単著

  • 姿勢を良くする学童椅子用クッションの開発

    友延憲幸,石川弘之,本明子,河原雅典,椛島隆

    人間生活工学   14 ( 1 ) 56 - 58   2013年03月

    共著

  • 現代仏具・偲ぶ空間の調度品のデザイン

    河原雅典,渡辺雅志,高橋誠一,三船温尚,山本文夫,石橋臣吾,折橋祐紀

    富山大学芸術文化学部紀要   1   166 - 175   2006年12月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 働態研究のツール

    小木 和孝,河原 雅典,他 (担当: 共著 )

    人類働態学会  2018年03月

  • 人間科学の百科事典

    日本生理人類学会編 (担当: 共著 , 担当範囲: 「運搬」pp.402-403 )

    丸善出版  2015年01月

  • 民俗学事典

    民俗学事典編集委員会編 (担当: 共著 , 担当範囲: 「背負う・抱く・担ぐ」pp. 38-39 )

    丸善出版  2014年12月

  • 生理人類士入門

    生理人類士認定委員会編 (担当: 共著 , 担当範囲: 「統計学基礎編」pp. 201-204 )

    国際文献印刷社  2010年10月

  • 人類働態研究の方法

    人類働態学会編 (担当: 共著 , 担当範囲: 「伝統的な背負い運搬技法の秘密を探る1:道具と身体のフィッティング」pp. 129-132,「鉤握りしやすい断面形状をもつ手すりの開発」pp. 341-344, ほかpp. 105-108pp. 133-136」pp. 137-140pp. 251-254 )

    人類働態学会  2010年06月

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • スコップおもちゃ

    特願 意願2018-1061  特許 意匠登録第1608778号

    徳本 達郎,河原 雅典

  • スコップおもちゃ

    特願 意願2018-1063  特許 意匠登録第1608780号

    徳本 達郎,河原 雅典

  • スコップおもちゃ

    特願 意願2018-1062  特許 意匠登録第1608779号

    徳本 達郎,河原 雅典

  • 椅子の支持構造

    特願 特願2016-221282  特許 特許第6338126号

    河原雅典,横山拓郎

  • 背負子

    特願 特願2016-29037  特開 特開2017-144101  特許 特許第6667063号

    河原 雅典,揚張 司

全件表示 >>

作品 【 表示 / 非表示

  • 形材門扉「レジリア タッチ錠(ノングリップタイプ)」

    その他 

    2021年02月
    -
    継続中
     

  • 幼児用砂遊び道具「お庭でお料理セット」

    その他 

    2018年02月
    -
    継続中
     

  • 事務用椅子「セリフト」

    その他 

    2017年03月
    -
    継続中
     

  • 公共用歩行車「シェアウォーカー」

    その他 

    2015年07月
    -
    継続中
     

  • 机上作業用グリップ「ぐっポス」

    その他 

    2014年10月
    -
    継続中
     

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 2014年度グッドデザイン賞

    2014年10月01日   公益財団法人日本デザイン振興会  

    受賞者:  河原雅典,川添晋,吉峯俊輔,大塚敬成,川﨑弘士(富山大学,三協立山株式会社)

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 地域住民が自作できる防災用背負式搬送具の研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2018年04月  -  2022年03月 

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 人間工学、働態学に基づく製品等の研究開発

  • 人間工学、働態学に基づく人間と生活に関する研究

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2021年12月
    -
    2022年03月

    デザインのためのデータ活用実習  (2021年度)  専任

  • 2021年10月
    -
    2022年03月

    芸文基礎演習D  (2021年度)  兼担・兼任

  • 2021年10月
    -
    2022年03月

    芸文基礎演習D  (2021年度)  兼担・兼任

  • 2021年10月
    -
    2022年03月

    デザインと生物  (2021年度)  兼担・兼任

  • 2021年10月
    -
    2022年03月

    働態学特論演習  (2021年度)  専任

全件表示 >>